真光やめたら幸せになりました

真光やめるほどじゃないけど、ちょっと疲れたな。そんなときは一息つきましょう。無理にやめなくてもいいんですよ。

お返事の弓矢:天神さま

天神様はもやしっ子じゃない

天神様でおなじみの菅原道真公は、学問の神様です。
難関試験を突破し、政治家としてハイスピード出世したものの、上った角度で急降下。
藤原氏などの嫉妬を買い、讒言により左遷。太宰府の地で最期を迎えられました。

死後には神様となって一万社も祀られています。(ある意味死後も出世)。
www.kitanotenmangu.or.jp
神社検定の受験前に合格祈願をした方も多いのではないでしょうか?
unlearn-mahikari.hateblo.jp

天神様は弓矢が得意

神主さんからうかがった話ですが、天神様は弓矢が得手だったそうです。(武士は刀で戦うイメージがありますが、基本は弓馬です)。

道真公は、周りからはガリ勉だと思われていたようで、からかってやるつもりで道真公に矢をいらせたところ、百発百中で皆を驚かせたというエピソードがあります。

道真公は帝に勉強を教えていたので、おそばに侍る以上は、いざというときにはお守りしないといけません。もやしっ子では務まらないとのことでした。

私は三年間神社検定の勉強をして思いましたが、勉強は意外にも体力が不可欠です。文書が主なお仕事だったようですが、デスクワーカーでも体力は必要だったでしょう。

ただ史実かどうかは疑問の残るところで、信頼に足る史料が残されていない*1ことから、「試験に合格する前触れとして創作されたのではないか」と言われています*2

……という話をうしおさんと話しました。

お返事の弓矢

遠方に用向きがあって出かけました。
行きつけの店は閉まっていていたのでほかの店で食事を摂りました。
もらった観光パンフレットの地図を眺めて、聞き覚えのある名前の神社を見つけました。

神社検定で名前ぐらいなら知ってるけど行ったことのない神社です。いつも行く店のすぐ近くにあり、毎回神社の看板が目に入って気になっていたのです。
「時間も余っているし、その店の後に行こう」とうしおさんと決めました。

行きつけの店で買い物する予定でしたが、そこで大変不快な思いをしたので長居はせずに引き上げました。

一ノ矢

神社の階段を100段以上登ると、そこは戦国武将が勝利祈願をしたことで有名な神社でした。
その武将は弓矢が得意だったそうで、弓矢を射るご祭神さまの大きな絵馬が掲げてありました。
あれ、弓矢?

境内の奥に文化財があり、戦国武将が敗走する場面が描かれていました。

今の私の気分にぴったりでした。
苦しんで神様にお尋ねしておみくじを引いても、そこに答えはありませんでした。

甘いものでも食べて気分転換しようとしても、楽しみにしていたいきつけのカフェも休み。
なんといつものところが全滅という憂き目に遭いました。
「今回はいいことなかったなぁ」と悲しくなりました。

帰り道の観光地によさそうな喫茶店がありました。
清閑な住宅街の隠れ家といったところでしょう。整えられた庭からは小川のせせらぎが聞こえます。

美しい骨董品を眺めながら、ゆったりと過ごせて立ち直りました。

二ノ矢

うしおさんが家に帰る直前に、何故か「火村英生のスピンオフを見よう」と言い出しました。
www.ntv.co.jp
2016年に放送した探偵もののドラマで、90年代のミステリ臭がいろいろ想起してよかったです。
シャングリラ十字軍というカルト教団の女教祖「諸星沙奈江」がなかなかいい味を出していました。

Huluでオリジナルエピソードを配信してるのは知ってたのですが、こういうのって好きでも見るの忘れるんですよね。
放送終わって4年も経ってよく思い出したものです。
予定より早く帰って時間が余ってるからまあいいか、と視聴したのですが、凶器が弓矢でした。

弓矢と縁のない生活をしているのに、一日で二度も見るなんてことがありましょうか。
弓矢を見たのは神社での神事とCRISISぐらいのもんです。
unlearn-mahikari.hateblo.jp
https://www.netflix.com/jp/title/80195465www.netflix.com
もしかしてこれは……天神様からのお返事?

三ノ矢

極めつけは、SNSを開いたら「弓道警察」の話題だったことです。
○○警察というのは創作物での描かれ方や、現実の人間に対して「それは間違ってる」などの突っ込みを入れてくる人たちです。
勝手に着付けを直す着物警察、科学知識の誤りを指摘するSF警察などが有名です。
弓道警察はSNSのない時代からなので古参だそうです。
○○警察(○○けいさつ)とは?(意味)~用語集|numan

一日に三度も弓矢を目にしたことはありません。
天神様は弓矢が得意だったのか疑問に思ったから、お答えくださったのでしょう。

返事の速さは矢のごとし

天神様は(内容にもよりますが)、割とお返事が早いです。
数分後に何らかの反応*3があったことも二度ほどありましたね。

人ならぬ神様だと、人間とは時間の感覚が違うことがありますが、天神様は元々人間だから早いのかなぁと思っていました。
菅原道真公は生前は大量の官職を兼任されて多忙だったそうなので、仕事の処理スピードが早かったのではないでしょうか。

というわけで最近は菅原道真の本をつらつら読んでいます。

菅原道真 (人物叢書)

菅原道真 (人物叢書)

てんじんさま (すずのねえほん No.)

てんじんさま (すずのねえほん No.)

  • 作者:森 弘子
  • 発売日: 2013/04/01
  • メディア: 大型本
応天の門 1巻 (バンチコミックス)

応天の門 1巻 (バンチコミックス)

unlearn-mahikari.hateblo.jp
unlearn-mahikari.hateblo.jp
unlearn-mahikari.hateblo.jp
unlearn-mahikari.hateblo.jp
unlearn-mahikari.hateblo.jp
unlearn-mahikari.hateblo.jp

*1:

菅原道真事典

菅原道真事典

  • 発売日: 2005/03/01
  • メディア: 単行本

*2:

菅原道真 (人物叢書)

菅原道真 (人物叢書)

*3:雷が落ちたり、雷が光ったり、雷が鳴ったり。

ゴーストオブツシマ:豊玉の鳥居

さて、以前に厳原エリアの鳥居と神社の建築様式を紹介しました。
unlearn-mahikari.hateblo.jp

鳥居とは

鳥居は新鮮な場所である神域への「門」です。神域と俗界を分ける結界にもあたるもの*1

豊玉は明神系鳥居

今回は豊玉エリアの鳥居を紹介です。

まずは苔岩神社の近くの大鳥居。

f:id:ten-ekou2016:20200927095028j:plain
苔岩神社一の鳥居

厳原地域は神明(じんめい)系鳥居でしたが、今回の豊玉は明神(みょうじん)系鳥居です。
この上の横棒「笠木(かさぎ)」がやや上に反っているのが大きな特徴。
これを「反り増し」と言います。

神明系は二本目の横棒「貫」が柱を貫通しないことが多いのですが、明神系は貫通します。この貫通してはみ出した部分が「木鼻」です。

一の鳥居

厳原エリア同様に、この太ましい大鳥居は神社から離れた場所にありますので、いわゆる一の鳥居でしょう。
神社には複数の鳥居が設けられていることはよくあります。

最も大きい鳥居が神域全体の門として参道入り口にあり、一の鳥居と呼ばれます。そして、本殿に近づき聖性が高まるごとに鳥居が設けられています*2

明確に一の鳥居として描いているところに非常に好感が持てます。

この大鳥居は筥崎宮の一の鳥居(箱崎鳥居)に少し似ています。
www.hakozakigu.or.jp
笠木は似ていませんが、柱を石柱を三段に重ね、下部にほど太くなるところは似ています。

二の鳥居

f:id:ten-ekou2016:20200927101742j:plain
苔岩神社 二の鳥居

こちらの明神系鳥居がもっとも一般的なタイプではないでしょうか。
笠木の下に島木が一体化しているのが特徴です。

鳥居もよく見ると個性が色々あります。
笠木に反りはあるか、島木はあるか、円柱か角柱か、石造りか木造か、丹塗りか素木か、貫は貫通しているか、楔、扁額、額束はあるか……

神社に行くことがあれば、ちょっと観察してみましょう。
unlearn-mahikari.hateblo.jp
unlearn-mahikari.hateblo.jp
unlearn-mahikari.hateblo.jp
unlearn-mahikari.hateblo.jp
unlearn-mahikari.hateblo.jp
unlearn-mahikari.hateblo.jp
unlearn-mahikari.hateblo.jp

参考・出典

神社のいろは

神社検定公式テキスト1『神社のいろは』

神社検定公式テキスト1『神社のいろは』

  • 発売日: 2012/02/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
筥崎宮
www.hakozakigu.or.jp
鳥居大図鑑
鳥居大図鑑

鳥居大図鑑

  • 作者:頼生, 藤本
  • 発売日: 2019/03/08
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
社寺建築の工法
社寺建築の工法

社寺建築の工法

*1:「神社のいろは」P14。

*2:同上

大神で手かざし退治

unlearn-mahikari.hateblo.jp
今回は「ゲームで明るい気分になって真光を追い払いましょう」という話しではないです。

さてネタバレ防止代わりに雑談を。

14年目の真実

久方ぶりにまた大神絶景版をプレイしました。

大神 絶景版 - Switch

大神 絶景版 - Switch

  • 発売日: 2018/08/09
  • メディア: Video Game
大神 絶景版 - PS4

大神 絶景版 - PS4

  • 発売日: 2017/12/21
  • メディア: Video Game
ゲームシステム自体はさすがに古くなりましたが、水墨画のような太い線や、水彩のようなにじみの表現は美しいです。
神道知識を深めた今では、ストーリーをみても色々思うところがありました。

絶妙な台詞回し

なかなかストーリーやアイテムなどの名前がダジャレで面白いんですよね。
まず大神というタイトル自体が「狼」とかけています。
賽の芽(賽の目)、神骨頂(真骨頂)、美輪湖(びわ)(琵琶湖)、神飾(髪飾り)、畳頭(ジョーズ)……とたくさん。
割と小難しい「惟神(かんながら)」などの神道要語も出てきます。
unlearn-mahikari.hateblo.jp
さてここからが本題。

※注意※
ラスボスやラストのネタバレがあります。
クリア後に読むことをオススメします。

大丈夫という方は続きをクリック。

続きを読む

蒙古襲来と神国思想

神国の始まり

神国とは、日本は神が開き神によって護られている国という考え方です。
蒙古襲来と神風をきっかけに強まるとされますが、それ以前からも神国思想はありました。

「日本は神国」の初出は古く、なんと日本書紀です。
神功皇后三韓東征、新羅王の言葉として「(われ)聞く、東に神国有り、日本と()う」とあります。*1

源頼朝の神祇行政

「我が朝は神国也」*2

頼朝は神祇への信仰が篤く、社領安堵や社殿の修造に力を注ぎました*3
頼朝の神祇に対する崇敬心や態度は、"一般民衆のそれと隔離したものではなく"、この時代の神祇思想の基礎といえます*4

北条時宗時代の鎌倉の人々は、"宗教を抜きにしては一日として暮らしてゆけない、いわば宗教的な人間だった"のです*5

頼朝の姿勢は以降の鎌倉幕府に受け継がれ、「御成敗式目(1232年)」にて「神社を修理し、祭祀を(もっぱ)らにすべきこと」「神は人の敬いによって威を増し、人は神の徳によって運を添う」と述べるに至ります*6
unlearn-mahikari.hateblo.jp

蒙古の国書「仲良くしようぜ」

フビライは日本に通交を求めようとして国信使を派遣しました。初回は蒙古の使者が日本に行く予定でしたが、波浪が激しく海を渡れなかったので中止。
2回目は高麗に国書を持たせて日本に行かせることにしました。

蒙古国国書到来

文永5年(1268年)正月、フビライからの国書を持った高麗使節が九州の大宰府に到着。
「今後は両国の関係を築いて、親睦したい」というのが主旨で、蒙古国としては相当に丁重な文面でしたが、日本には到底受け入れられないものでした。

モンゴル国皇帝から日本国王宛てになっている
日本は本来ならば中華の「皇帝」に対して、「王」と称して臣として礼を執るべきでしたが、そこをあえて「天皇」と称しました(対等の礼を執るというのは無礼なことでした)。*7
そんな"態度の尊大な日本"に対して"蒙古自ら皇帝と称し、日本国王に諭すという形式"の国書は返書に値しない無礼なものでした。*8

・すでに服属させた高麗との関係を「君臣の関係」「親子のように親しい」
と上下関係を強調。
・「兵を用いる(戦争をする)ことはどうして誰が好むところであろうか」
と脅した。

高麗の国書

高麗国王の国書も添えられており、フビライの徳の高さを述べ「決して日本からの朝貢を期待しているのではなく」「返事を得たら必ず(皇帝は貴国を)厚くもてなすであろう」と蒙古国に使節を派遣することを勧めました*9

返牒交付せず

高麗使節は5ヶ月も留め置かれましたが、返牒(返書)は交付されませんでした。
それどころか日本は蒙古と高麗の国書を受理せず、持参した幣物まで返却したのです。

敵国降伏の祈祷

朝廷は異国降伏・退散の祈祷を多く行いました。
現代人にとって祈祷は気休め程度に思えるかもしれませんが、当時は現実的な対策の一つだったのです。
同年3月、朝廷は徳政として、神社の所領のうち、他人の手に渡ったものを返還する政策をとりました。

対馬民の拉致

翌年の文永6年(1269年)2月。蒙古と高麗の使節対馬に渡り、前年の返牒が得られなかった理由を聞こうとしました。
しかし対馬の島民と喧嘩になり、九州に渡ることすら出来ませんでした。
使節は島民の塔二郎と弥二郎の二名を捕らえ、蒙古国まで連れ帰ります。
二人はフビライに謁見し、「日本国の来朝を欲している」と述べました。島民達は大いに歓待され宮殿や都城を見学しました。

同年9月に対馬の島民二名を無事送り返した折りに、中書省(モンゴルの中央政府)の牒状と高麗の国書を渡します。

幻の返牒

文永7年(1270年)朝廷は返牒を作成しましたが、幕府が拒んだため使節には渡されませんでした。

この幻の返牒の内容は、まず唐突に兵を用いると脅したことに対して、
"皇帝の徳と仁義を説く国が、どうして聖人や釈迦が非難する殺傷の源、すなわち戦争をするのかと論理的に批判し*10"ました。
"天照皇大神(あまてらすおおみかみ)から日本近皇帝(天皇のこと、当時の天皇亀山天皇)に至るまで聖明およばないところはなく、百王の鎮護は明らかであり、四方の異民族をおさめ鎮めること少しの乱れもないと述べ、そのため皇土(日本のこと)を長く神国と称するのであり、日本と智を競ったり、力で争ったりすべきでないと主張し*11"ました。
論理的に批判し、日本を神国と示すことで諦めさせようとしました。

断固たる決意を示した文面でしたが、”世間には、返牒を発すると聞いて、異国の威勢に屈したかと、朝廷の態度の軟弱さを嘆き、怒る者さえあった*12"そうです。
返事を出すことのハードルが高く感じますが、「外国からの書辞に無礼に表現があれば、断固としてはねつけ、返書も与えなかった*13」とあるのでこのときばかりではないようです。

敵国降伏祈祷に熱心だった禅僧

東厳慧安(とうがんえあん)も異国降伏に熱心だった僧の一人で、その祈願文には

「願わくば神明、国民の五体の内に入り、蒙古の敵を討ち滅ぼさせしめ給い、神は雲となり、風となり、雷となり、国敵を摧破せしめられんことを*14

とあります。
当時の人々は神様も戦地に赴いて、神通力で戦ったと考えていたのです。

そして実際に戦った武士が恩賞を求めたように、神社や寺も恩賞を求めました。

おまけ
今回は話が硬かったので、ジンギスカンモンゴル語バージョンをどうぞ。

モンゴル音楽:チンギスハーン (ジンギスカン)


The HU - Yuve Yuve Yu (Official Music Video)

主な参考・出典一覧

神社のいろは続

神道史概説 鎌田純一
神道史概説

神道史概説

日本の中世9 モンゴル襲来の衝撃 佐伯弘次
日本の中世 (9)

日本の中世 (9)

  • 発売日: 2003/01/01
  • メディア: 単行本
蒙古襲来元寇の史実の解明 山口修大系日本の歴史5鎌倉と京 東京大学教授五味文彦図説北条時宗の時代 佐藤和彦・錦昭江編青年執権・北条時宗と蒙古襲来
青年執権・北条時宗と蒙古襲来

青年執権・北条時宗と蒙古襲来

catalog.lib.kyushu-u.ac.jp

unlearn-mahikari.hateblo.jp
unlearn-mahikari.hateblo.jp
unlearn-mahikari.hateblo.jp

*1:神社のいろは続P103。しかし、古代ではあまり使用例が少ないので一般的な考え方とは言えません。 「神国」という言葉の使用が増えるのは平安中期以降です。

*2:鎌倉幕府の歴史書吾妻鏡』の「諸社のこと」

*3:神社のいろは続 P90-91

*4:神道史概説鎌田純一。P177~178

*5:北条時宗の時代P88

*6:同P94

*7:隋や唐の時代も朝貢はしていましたが、必ずしも朝貢の礼にかなったものではありませんでした。蒙古襲来 元寇の史実の解明P48-49

*8:蒙古襲来元寇の史実の解明P53

*9:モンゴル襲来の衝撃P63

*10:蒙古襲来の衝撃P71

*11:同上P71-72

*12:蒙古襲来史実の解明P87

*13:同上P74

*14:歴史よもやま話蒙古襲来 白石一郎P186-187

大きな蜘蛛に見守られる

生き霊との長期戦

しばらく生き霊に苦しんでいました。
気分が暗くなったり、体調を崩したりというのは何度か経験があります。

今回は期間も長く、小さいケガとはいえ流血したりとかなり悪質でした。
生き霊案件のときに頼る戦国武将にお参りしても不調が続き、いよいよ困ってしまいました。
そのことばかり考えて思考力が落ち、仕事のミスも増えました。

豪傑戦国武将にお縋りする

そこでまた、別の戦国武将をお祀りしている神社に参拝しました。
うしおさんや私が調子の悪い部分に御利益があると言われています。

かなりさっぱりはしたのですが、神社からの帰り道にとても嫌な光景を見てしまいました。「悪質なやつだな」とぞっとしました。

その後も身体が変に痛くなったり、色々ありました。
生き霊って本人の性格が出るんですよね。粘着質で延々しつこく様子をうかがうし、卑怯千万。

敗因

おそらく、ゲームをクリアしてやめてしまい、明るく楽しく過ごすことを忘れたのが最大の敗因でした。

娯楽はただの暇つぶしですが、明るく楽しく過ごすと変なものが寄りつきにくくなります。
娯楽は心の健康を保ちます。

大蜘蛛の様子見

そんなことで延々と苦しんでいましたある日のこと、うしおさんが大声を出して驚いていました。
何が起きたのか聞くと「来ない方がいい。30cmぐらいのばかでかい蜘蛛がいる」と教えてくれました。
相当パニクっていましたが、なんとか家の外に出してくれました。
「目が合った」と言っていました。
昆虫は複眼だから目が合うことはないんですが、視線を感じたそうです。

小さい虫なら家に入ることはよくあります。
「さすがにそのサイズの蜘蛛が入るわけないのにな」と思いましたが、台風で網戸を外したままになっており、その日は昼間に窓を開けて換気をしました。
そのとき入ったのかもしれません。改めてどれくらいの大きさか聞いたら実際には15cm~20cmぐらいだったようです。

色々考えた結果、おそらくお参りした神社の戦国武将が、「私のことを心配して、様子を見に来たのではないか」という結論になりました。
「生き霊が悪質で手強いから、大きな蜘蛛になって来たんじゃないかな」とうしおさんが言っていました。

このご祭神さまは色々と豪傑伝説が残っておられる方で、性格が素直で単純なところがあります。
「強いから大きい蜘蛛の方がいいだろう」と思って大蜘蛛の姿でお出ましになったのではなかろうかということです。

ただ、うしおさんがかなりショックを受けたので、神棚にお祈りし、見守っていだだいたお礼を申し上げました。
そして「大きいとびっくりするので、いらっしゃることがあれば小さめでお願いします」と添えました。

小さい蜘蛛

翌日は会社で小さくてきれいな柄の蜘蛛を見かけました(会社の中で蜘蛛を見たことはありません)。
家に帰ると玄関ドア横に、まるで悪いものの侵入を防ぐかのように小さな蜘蛛がいました。

昨日お祈りしたとおり、蜘蛛は小さくなりましたし、驚かないようにと気を遣われたのか、きれいな柄の蜘蛛でした。
たかが人間ごときに配慮いただきかたじけない。

妙に爪の伸びが早くなったりはしましたが、生き霊は去ったようでした。
戦国武将の神社にお礼参りに行き、ちょっぴり掃除もしました。

部屋の空気も良くなり、うしおさんと「最近は蜘蛛を見なくなったね。ご祭神様(蜘蛛)が追い返してくださったんだね」と話していました。

蜘蛛リターンズ

本屋で気になるテーマの本があったので購入しましたが、中身が結構なヘイト本で疲れてしまいました。
「買ったばかりだし、いいところもあるし」と捨てるのにかなり抵抗がありましたが、捨てたらすっきりしました。

夜もなかなか寝付けず、気分がかなり暗くて沈んでいたので、うしおさんが氏神様にお参りに行こうと言いました。
うしおさんの車に乗ると、なんと7cmぐらいの少し大きい蜘蛛が窓に張り付いていました。

これもきれいな色の蜘蛛でした。
「あ、また生き霊に困ってるからお守りして頂けたんだな」と思いました。
念入りに? 車を蜘蛛の糸で一周ぐるっと巻いてありました。

このまま走ると道路に落ちそうなので、うしおさんが窓から下ろして、しばらくしたらどこにも見えなくなりました。
たまには、こういうよく分からないことも起きます。

神様は大体よく分かりません。
元人間だと多少わかりやすいところもありますが、最終的によく分からないことも多いです。
unlearn-mahikari.hateblo.jp
unlearn-mahikari.hateblo.jp
unlearn-mahikari.hateblo.jp
unlearn-mahikari.hateblo.jp
unlearn-mahikari.hateblo.jp
unlearn-mahikari.hateblo.jp
unlearn-mahikari.hateblo.jp

ゴーストオブツシマ:物資の謎と賽銭箱

ゴーストオブツシマをクリアしても解けなかった謎が二つあります。

最大の謎「物資」

ゴーストオブツシマでは何故かお金が登場しません。
刀を鍛えたり、鎧を仕立て直したりして武具や防具の強化をしますが、その代金は物資で払います

物資ってなんなんだ?
ゲーム内の物資は風呂敷に包まれた何かとして描写されます。蒙古を倒すと手に入ることもあります。

英語版の物資

さて、英語版をプレイすると分かるのですが、物資は「supplies」。
日本語版で仁が「(武具はない、)食糧のみ」と言うシーンがあるのですが、英語版では「supplies」と言っているので、物資とはお米などの食糧を指すという説を思いつきました。
お金代わりのお米というと、年貢感があります。

感謝の気持ち

さて、もう一つの謎は百姓がくれる「何か」です。

蒙古に襲われている百姓を助けると、「感謝の気持ちです」などと言って、何かを仁に渡します。仁は黙って受け取り、懐にしまい込みます。
受け取っても物資や素材が増えるわけでもないようです。

さて、ここからは本題。神社の話に戻ります。

賽銭箱のない神社

ゴーストオブツシマの神社にないものは色々あるわけですが、特に気になるのは賽銭箱がないこと。
小さな祠やお(やしろ)でも、賽銭箱くらいはあるものです。
龍が如く6でも賽銭箱はありました。

龍が如く6 * Mini-Games: Offertory Donation / Fortune【PS4】
ゲーム的な都合か、美観の問題で置いてないのでしょうか?
お金が存在しない世界だから、やはり賽銭箱もないという世界観なのでしょうか?

ツシマの記事を書くために神社の写真を撮りまくったところ、私はあることに気づきました。
まず、神饌は米と塩をきちんと描き分けてるんですよね。

f:id:ten-ekou2016:20200915203745j:plain
塩と米の描写が素晴らしい。

両方白いものですから、同じモデルで済ませても気づかないかもしれません。
塩は明るい白、米はやや灰色で粒感があります。お米は皿に盛ると裾がなだらかになるんですよね。この辺はかなりリアリティあります。

塩と米とお酒はありますが、水を入れる水器は見当たりません。
神饌の手前に大きな茶碗があります。
「もしかして、これに水が入ってるのかな?」
と中身を撮影しました。

おわかり頂けただろうか。

f:id:ten-ekou2016:20200915203914j:plain
お金です

なんとお金です。ゴーストオブツシマの世界にお金はあったんですね!
確かに小さいお地蔵さんなんかだと、湯飲みが賽銭入れになってることありますよね。

古銭は詳しくないのですが、鎌倉時代というと宋銭ですかね?
「宋」「元」だけはなんとか読み取れました。
ぐぐったら聖栄元宝という渡来銭がそれっぽいです。
日本の貨幣のあゆみ:三菱UFJ銀行

話を総合すると、仁さんは百姓を助けて、感謝の気持ちとしてお金を受け取り、神社参拝後にお賽銭として茶碗に入れたということになります。

こんなにゲームの中の神社やお供え物を眺めてるのは、私だけかもしれない。

訂正

境井仁の台詞「食糧はある」は誤りでしたので「食糧のみ」に訂正しました。2020/11/22。

ゴーストオブツシマの神社建築 厳原編

神社検定壱級合格者が解説する、ゴーストオブツシマの神社建築

参拝すると護符がもらえる神社ですが、なかなか再現度が高くて感心しました。

前回の記事ではゲーム全体をざっくり紹介。
unlearn-mahikari.hateblo.jp

厳原の鳥居は神明系

厳原地域はスタンダードな神明(しんめい)系の鳥居と神社です。

f:id:ten-ekou2016:20200913105129j:plain
神明鳥居

鳥居は素木(しらき)でできており、丸い材木をそのまま使用しています。
この二本の横棒のうち上が笠木(かさぎ)で下が(ぬき)です。
この笠木が水平なのが神明系の鳥居で、上に反っている方が明神(みょうじん)系の鳥居です。
明神系はまた改めてご紹介しましょう。

笠木と貫は円柱。貫は柱を貫通しません。
扁額(へんがく)(額縁)には地名が書かれています。
二本の柱には転び(傾斜)がありません。
笠木と貫をつなぐ額束(がくづか)は鳥居の裏に回ると確認できます。

f:id:ten-ekou2016:20200913105400j:plain
額束

金室神社の巫女さんがいるあたりに、皮をはいだだけの素朴な丸太の鳥居があります*1
f:id:ten-ekou2016:20200913105622j:plain
扁額と額束はないタイプですね。
このように、一つの神社に複数のタイプの鳥居が混在するのは現実の神社でもよくあることです。

神社の探し方

ゲーム内では鳥居をたどって神社を探します。
ただ一本道とも限らないので、「これって神社に近づいているの? それとも逆に離れて行ってる?」と不安になったことはありませんか?
鳥居の扁額に地名が書いてあるのが表ですので、鳥居を通り抜けて進みましょう。

扁額と蒙古襲来

さて、蒙古襲来で有名な扁額は「敵国降伏」。
箱崎宮の楼門と裏鳥居にあるそうです。
www.hakozakigu.or.jp

ゴーストオブツシマの神社の扁額には地名が入っていますが、一般的には神社名を書くことが多いんじゃないでしょうか。
「じゃあゴーストオブツシマの扁額は間違いなの?」というと、決してそうではありません。
合祀や明治の改称などで神社名が変わることだってあります。

何故扁額には神社名ではなく地名なのか、ちょっと考察してみました。
古代において、地元の神様というのは、地名や神社名に神と加えて「○○神」とお呼びしておりました。地元の人たちの神様や氏族の神様だったのです*2
10世紀以降になると日本神話に登場するような、人格的な神様の名前が文献に現れたり、全国各地に勧請されていきます。

この流れを知ったとき、「地元の酒屋が大手コンビニチェーンになったのと似てるなあ」と思いました。

ということで、扁額を見て思うことは、原始的な神社をイメージしたのかもしれないということでした。
対馬は古代的な神道の雰囲気が残っているそうなので*3、もしかしたらそれが反映されているのかもしれません。

社殿の形式は流造

社殿の形式は神社検定参級の範囲ですが、神明造か大社造かぐらいしか出題されません*4
正面から屋根(平)が見えるのが神明造。屋根の三角(妻)が見えるのが大社造です*5
平側に入り口があるので平入。三角の方に入り口がついていると妻入です。

厳原の社殿は「流造(ながれづくり)」といって最も一般的なものです。全国の7割くらいが流造といわれています*6

f:id:ten-ekou2016:20200913111107j:plain
流造(向かって右)

流造は神明造から発展した形式で、左手に回ると屋根が「へ」の字になっており、なだらかに上に反っています。
屋根の長さは均等ではなく、手前側に延ばして向拝(こうはい)、人間が参拝する部分の庇になっています。

横から見て屋根の下に三カ所ほど雲のような形の装飾がされています。これが懸魚(げぎょ)です*7

f:id:ten-ekou2016:20200913151016j:plain
懸魚

取り付ける位置によって名前が変わり、真ん中が拝懸魚(おがみげぎょ)または本懸魚(ほんげぎょ)。両サイドが降懸魚(くだりげぎょ)脇懸魚()と呼びます。
緑色で縁取りされているのは、たぶん銅板でしょう。

神主さんから、懸魚は「防火を願って魚のデザインのものをつけた」と聞いたような気がします。
建築上の目的としては「屋根の妻部に置いて、破風に取り付け、棟や桁の木口をふさぎ、その腐朽を防ぐための部材*8」だそうです。

参拝ビフォアアフター

f:id:ten-ekou2016:20200913152842j:plain
神饌(しんせん)(おそなえもの)

参拝が終わると米、塩、酒が献饌(けんせん)(おそなえ)され、榊もあります。
じん、お前だったのか

下山したら鳥居をご覧ください。

f:id:ten-ekou2016:20200914213045j:plain
参拝前はしめ縄が切れている

参拝前は鳥居の注連縄がちぎれていますが、参拝後には立派な注連縄になっています。
もうこの描写だけで100点ですね。
「大神」の大神降ろしとはまた違った味わいがあります。

神社を修理し、祭祀をもっぱらにすべきこと

蒙古襲来は1274年ですが、1232年(貞永元年)に御成敗式目が制定されました。
「守護や地頭の任務と権限を定め」たもので「武家の最初の整った法典」です*9

その第一条が神社に対する御家人の態度です。
「社殿を整え、お祭りをしっかり行うことで神威は増し、人もその神徳を受けることで幸せになれる*10」「神祭りに怠慢があってはならない*11」。
境井仁が参拝すると、いつの間にか献饌としめ縄の修繕が行われていますが、あれは地頭の務めです。

やはり神ゲー(ガチ)では?

神社が北向き

厳原の神社はほとんどが北向きでした。フォトモードで時間を正午に設定すると太陽が神社の背面に来るようになっています。

f:id:ten-ekou2016:20200914212055j:plain
正午の神社。神社の背面に太陽がある。

現実の神社は南向きか東向きが多いと言われています。北向きで有名なのは大國魂神社
神社の後ろが山や森林ではないのも、個人的にはちょっとスースーしちゃいますね。

この辺は見栄え重視にしたのでしょう*12

稲荷の祠

f:id:ten-ekou2016:20200913161740j:plain
厳原の稲荷の祠は流造

よく見ると分かるのですが、厳原のお稲荷さんは神社と同じ流造になっています。
豊玉、上県もそれぞれの地域の神社と同じ造りになっているので、祠に手を合わせる*13機会があれば確認してみてください。

外国の人って赤い鳥居とお稲荷さん好きよね。

BABYMETAL - メギツネ - MEGITSUNE (OFFICIAL)

その他参考にしたサイト
nisinojinnjya.hatenablog.com
www.tamagawa.ac.jp
おことわり:御成敗式目は読みづらい部分を一部かなに改めました。

*1:記憶が確かなら、他の神社の近辺にもありました

*2:神社のいろはP20

神社検定公式テキスト1『神社のいろは』

神社検定公式テキスト1『神社のいろは』

  • 発売日: 2012/02/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

*3:対馬観光協会対馬神社ガイドブック ~神話の源流への旅~」 blog.kacchell-tsushima.net  

*4:壱級合格者が解説とか書いてますが、弐級と壱級を勉強しても神社建築には詳しくならないのです

*5:神道は伊勢系と出雲系で分かれているのを念頭に置くと国譲り神話からご祭神論争まで理解しやすくなります。

*6:社寺建築の工法 佐藤日出男著

社寺建築の工法

社寺建築の工法

*7:この模様は猪目懸魚ですが、他にも貝頭、梅鉢、などの模様があります

*8:よくわかる古建築の見方 寺院、神社、城郭P115

*9:神社のいろはP94

*10:神社のいろはP94

*11:同上

*12:むしろ北向きに揃えてるのすごくないですか。

*13:お稲荷さんなのに手を合わせるのか、などと言ってはいけない