真光やめたら幸せになりました

真光抜けて十数年経ってようやく洗脳が解けました。

真光の元ネタは神道:柏手

柏手

真光では柏手を打ちます。
仏教では手を合わせ、神道では柏手を打ちます。ですから元ネタは神道なのです。

真光式は二拝三拍手一拝でしたっけ? 昔すぎて記憶が曖昧です。
一般的な神社は二拝二拍手一拝が標準です。これは明治時代から一般化しました。

もちろん全部が同じというわけではありません。他の形式で有名なのは伊勢神宮の八度拝八開手*1と、出雲大社の二拝四拍手一拝ですね。

真光のときには手を合わせた状態で二拝していましたが、正しい作法は手は横か前で腰を90度に折ります。いわゆる普通の礼でよかったんですね。ずっと真光式の二拝二拍手で神棚を拝んでいました。

細かい真光の罠があるものです。

*1:座った位置と立った位置で拝を行う起拝を4回、続けて座して8度拍手をし、最後に軽く手を一つ打ち、次に座したまま1拝、これ2度繰り返す。 神社のいろはP38より

神社検定公式テキスト1『神社のいろは』

神社検定公式テキスト1『神社のいろは』