読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真光やめたら幸せになりました

真光抜けて十数年経ってようやく洗脳が解けました。

カルトの女

真光との攻防

今日は久しぶりに真光の人を見かけました。
昔のことなのであまり覚えていないのですが、親が幹部か何かの熱心な信者で、本人はもちろん真光隊。見た目に特徴があり、病気か傷害がある人だというのがわかります。

彼女はレジ打ちをしていました。
私は少し離れたところにいて、たまたまうしおがそのレジに行きました。
後でうしおに「あの人は真光の信者だよ」と耳打ちしました。うしおは「性格が暗いとかじゃなくて、なんか暗い感じがした。陰がある」と言っていました。なんか周りの空気が暗いんですよね。負のオーラが出てる。
あまり覚えてないのですが、特にご本人の性格が悪いとかはなかったと思います。道場によく来ていて熱心な人だったなという印象です。

未だに彼女は幸せそうには見えませんでした。

買い物は疲れます。今日はほんのわずかな時間しかお店にいなかったのに、妙に疲れました。やっぱり真光信者に会ってしまったせいかしら。