真光やめたら幸せになりました

真光抜けて十数年経ってようやく洗脳が解けました。

真光の正しい倒し方

母と会って数日、季節の変わり目のせいもあるのか色々と悪いことがありました。職場でトラブルがあったり、うしおにも色々ありました。
ストレスの少ない生活をしていたはずがここ数日は調子が悪いです。
疲れてブログの投稿どころではありません。

うしおが言うには「真光がこのブログが続いているのを苦しんで嫌がらせしにきてる」そうです。
怒りに満ちた言葉は真光のエサになります。こちらは怒りに満ちてはないはずなのでボディブローになってるようです。

真光が嫌いなものは愛と感謝です。真光が嫌がるものの中でもトップクラスです。正しい信仰心も同じくらい嫌いですね。
私はすでに幸せになりました。これだけでも相当ダメージを与えられたと思います。真光が喜ぶのは恨みや怒りですから。

結果的に、真光は私から何も奪えませんでした。「災い転じて福となす」です。

もしも私が心の底から真光に愛と感謝を捧げることができたら、それが最高の復讐となります。これ以上に真光を苦しめるものはおそらくありません。
unlearn-mahikari.hateblo.jp