真光やめたら幸せになりました

真光やめるほどじゃないけど、ちょっと疲れたな。そんなときは一息つきましょう。無理にやめなくてもいいんですよ。

神社検定申し込み開始

試験合格への第一歩とはなんでしょうか? それは申込。申し込まないと受けられません。一般的に、早く受験を申し込む方が合格率が上がります。 気合いという意味もありますが、申し込むとスイッチが入るのでしょう。 www.jinjakentei.jp 毎年試験範囲が変わ…

夢に出る神様

神仏がみそなわす うしおさんの夢にご祭神様が現れました。 雲の上から皆さんを見守っていたそうです。 秋祭りは歌舞飲食 その翌日、うしおさんとイベントを冷やかしに行きました。 私には何の興味もないジャンルでした。そこには心から楽しんでいる人たちの…

神社検定の認定カードが届きました。

神社検定弐級に合格したので、認定カードを申し込んで先日届きました。ご朱印帳に名刺カード入れを貼り付けて入れておこうと思います。ご朱印帳に名前を書いていなかったのでちょうど良いですね。 「神は見徹(とほ)しなり」 真野時綱 台紙に神道の言葉が書…

川の向こうから

山が呼ぶ 今年は山に近づかないようにしています。 特に怪談もなく秋を迎えました。次の休みには出かける予定があったので、うしおさんが近くの神社を探してくれました。 公式サイトの写真を見てみると、雰囲気がよさそうです。 山とは少し離れていて、平地…

教祖は使い捨て

2代目の教祖・恵珠氏が亡くなって2年経ちます。真光の特徴の一つとして、先代に冷たいことが上げられます。初代は典型的な昭和のおっさんで、良くも悪くも俗物だったと思います。親しみやすく話が面白い。 そういうしょうもないおっさんを、悪い意味で神格化…

吾子の墓

墓参り 古いお墓に行って手を合わせてきました。 望みを果たせず夭逝した幼子ですが、地元では大事に祀られているようです。うしおさんが言うには「とても無邪気な感じがした」そうです。いつもは閑散とした住宅街ですが今日は大きなお祭があって、歩けない…

神社検定合格への道 参級・弐級

最初にすることは申し込み 12月ごろには次回の神社検定の申込受付が始まります。早急に申し込んでしまいましょう。 試験全般の話になりますが、早く申し込む人の方が合格率が高いそうです。申し込みをすることで覚悟が決まります。「勉強してみて、いけそう…

神社検定弐級合格!

平成30年度神社検定の弐級に合格しました。がんばった甲斐があります。 絵馬は参級より少し背が高くなりました。来年もまた日本書紀を勉強する予定なので、三年連続ですね。また弐級のコツを記事にまとめていこうと思います。

真光の元ネタ:祓所(はらえど)

祓所(はらえど)(祓戸) 天津祈言には「ハラヒド」という言葉がありますね。あなたはハラヒドの意味を言えますか? 私は分かりません。罪を祓う的なニュアンスだけ覚えています。オリジナルは神道の言葉です。 「祓所」「祓戸」は神社の本殿の外にあること…

心洗われる月次祭

先日月次祭に参加しました。お祭りと言いますと、御神輿や屋台のイメージが強いかもしれません。 実際には開会式や卒業式などの式典の方が近いです。たまに神楽舞や流鏑馬などのイベントもありますが、基本的には神様にご挨拶したりお祓いを受けたり、五穀豊…

真光の元ネタ:惟神(かんながら)

真光よく分からない単語集 惟神(かんながら) 本日とりあげるのは惟神です。天津祈言にも入っていましたね。この言葉の意味を言えますか? 私は知らないまま唱えていました。 惟神の意味は? 「神のままに」 「神として」 「神であるがゆえ」 「神のご意志…

愛を剣に、感謝を盾に

真光との戦い方指南 心痛 先日とある方と行き違いがあって、ずいぶんと心を痛めました。 相手を憎んだり恨んだりする黒い感情が渦巻いて、体調まで悪くなってしまいました。なんだかカルトの臭いがします。 感情的にさせて、判断力を失わせるのは真光の罠で…

真光の元ネタ:月次祭

真光では「月並祭」という表記だったような気がします。 月次祭(つきなみさい) 元ネタは神道の月次祭。 名前通り毎月行われるお祭りです。一日や15日が多いですが、ご祭神にゆかりのある日などに設定されることもあります*1。 unlearn-mahikari.hateblo.jp…

御稜威

真光で「御稜威」という言葉があったような気がします。もはや何に使われた言葉なのか。 そもそも本当に真光で使用している単語なのか怪しいレベルの記憶です。例によって間違えていたらご指摘ください。「御稜威」の意味は 天皇や神などの威光のこと だそう…

時間が洗い流す

神社検定が終わって、寂しくて悲しい気持ちになりました。勉強してる間はままならないことばかりで。難渋で音を上げそうになりました。 試験前は気が滅入るし、今から同じ事をやれて言われても断ります。試験には苦しみましたが、終わったら開放感と手応えで…

神社検定弐級を終えて

2018年度の神社検定弐級を無事受験しました。前日と当日はあまり勉強しないつもりでしたが、不安で仕方がないので受験対策動画を見て過ごしました。unlearn-mahikari.hateblo.jp掃除をして、天地雅楽を聴いて過ごしました。 Echoes Of Heaven and Earth「天…

おみたまの中身はコピーの紙切れ

私はおみたまを開けたことがありません。今思うとちょっと残念です。真光のおみたまの中身は、印刷した紙が入っているそうです。 ご神体(掛け軸)も印刷だそうです。ちなみに、わが家の神棚にお祭りしてある「神宮大麻」も印刷した紙です。www.isejingu.or.…

試験まであと一週間

いよいよ来週の日曜日が試験日です。受験票は届きましたか?試験開催場所や行き方は分かりますか?文房具の準備は万端ですか? 以前マークシート用に太いシャープペンを紹介しましたが、細身の消しゴムもあると便利です。コクヨ シャープペン マークシート …

一休み一休み

山寺に行こう 「さて、次のお休みはゆっくり温泉でも行こうかな?」とうしおさんと話していました。 うしおさんは、以前行ったことのある寺に行こうと言い出しました。 「呼ばれている気がするから」そのお寺のホームページを見てみると、期間限定で秘仏を公…

【神社検定】知らなきゃ損する参級・弐級の受験対策動画

本格的! 國學院大學准教授のセミナー 神社検定の公式イベントとして、2018年年4月30日に参級、5月11日に弐級の受験対策講座が開かれました。 youtu.be youtu.be去年も開催されていたので、受験講座があること自体は知っていました。 まさか後日、無料で動画…

この道を照らす灯明になろう

海運の神様 休日にうしおさんと二人である神社に参拝しました。 行ってから知りましたが、海運の神様でした。こんな感じで、多少の危険はあっても事前にセイフティーネットが準備されています。 だから真光自体は怖くないです。 unlearn-mahikari.hateblo.jp…

カルトと正しい宗教の違い

カルトの本を時々読むようになりました。 神社検定で神道の勉強もしています。人はなぜ「新宗教」に魅かれるのか?作者: 井上順孝出版社/メーカー: 三笠書房発売日: 2009/04メディア: 単行本 クリック: 4回この商品を含むブログ (4件) を見る日本の10大新宗教…

神社検定弐級対策 正答率を見よう

試験まであと一ヶ月 受験日が迫ってきました。 そろそろ効率的に試験勉強をしなければいけません。神社検定のコツを書いている人はあまりいません。 あっても情報が古かったりで、参考になるものが少ない印象です。 多分、神社検定を受けるような人はブログ…

真光の元ネタ:五大宗教元一つ=三教一致思想

五大宗教元一つ 真光では五大宗教は元々一つの教えであり、それが真光の教義だと主張しています(記憶違いだったらすみません)。他の宗教の中から、自分の知っている宗教と似たような話や、似たような教えが見つかることってありますよね? 「元々一つのも…

真光は○○のパクリ

パクリ批判に飽きた 「真光は○○をパクってる!」 批判サイトの定番ネタですね。うちにももちろんあります。神社検定の勉強をしていると、真光で聞いたことのある言葉がどんどん見つかります。 最初は耳新しくて一言一言記事にしていたのですが、次から次へと…

神社検定弐級 中だるみ対策とこれからの勉強計画

勉強の進捗状況 問題集の第6回から第2回までの4回分を一周しました。 神社検定に限らず、試験の二ヶ月前に問題集を一周するというのは理想的なペースです。 中だるみ 問題集を一周し、いったん区切りがつくと起こるのが中だるみ。 昨年の参級のときもそうで…

春に目覚める山の神

うしおさんは定期的に山に吸い込まれてしまいます。さて、冬場は山がらみの事件はあまりありません。湿度の問題なんでしょうか? 昔話にも、雨が降ると妖怪が山から下りてきて村まで来る話がありました。 雨で境界線が乱れるんですかねー。暖かく過ごしやす…

うしおを引き剥がす

皆さん神社検定の勉強はしていますか? 私は大神のトロフィーがあと一つでコンプリートです。Nintendo Switch『大神 絶景版』 プロモーション映像 うしおが邪魔 大きな神社に行く日が近づくと、うしおさんと仲違いすることがあります。 我に返ればだいたい真…

教祖の人格、教団の性格

組織は統率者のカラーに染まるものです。宗教団体は保守寄りが多いので女性差別に容認的な傾向があります。 真光は逆に女性が男性を虐待してる話がちらほらありますね。 ameblo.jp ameblo.jpうちの妹の真光夫妻も、妹の方が夫を虐待して奴隷みたいな扱いをし…

真光のやめどき

そろそろ春ですね。進学や就職で実家を離れる人も多いでしょう。 転勤で新しい土地に行く方もいるはずです。こんなときは真光と自然に離れるチャンス!心機一転。 新しい人生を歩みましょう。